ナカシマプロペラは船舶用プロペラを中心とした推進装置の総合メーカです。世界の海を航海する船に、信頼ある推進装置をご提供します。

製品ラインナップ

主推進器 漁船・国内プレジャーボート用

船の用途によって要求の異なる船速。
幅広い船速レンジに応えるようさまざまなプロペラをラインナップしています。
漁船・プレジャーボート向けにも最新の技術を駆使し、最適なプロペラをお届けします。

Nakashima Standard type

一般漁船&レジャーボート向けプロペラ
船速(25~35kt)

NS-A

Nakashima Standard A-Type

NS-A
船速レンジ
ウォッシュバックを採用することでエンジン負荷を軽減。全国各地で最も多く装備され、ナカシマプロペラを代表するプロペラ。
NS-B

Nakashima Standard B-Type

NS-B
船速レンジ
20~30ktを船速とする様々な船種に対応。セミスキューを採用することにより、振動を軽減。快適にこだわり、追求されたプロペラ。
NS-C

Nakashima Standard C-Type

NS-C
船速レンジ
ロングボスを採用することにより、翼根部の翼厚を薄くし軽量化。より高い推進効率を得られ、幅広い船速域に対応可能。

Nakashima Ultra Speed Type

高速船向けプロペラ
船速(35kt~50kt)

NUS-U

Nakashima Ultra Speed Usual Type

NUS-U
船速レンジ
NS-Cタイプと同様ロングボスを採用し、翼根部の翼厚を薄くし、軽量化。NACA断面を採用し、耐キャビテーション性能に優れ、スリップが少ない高速船用プロペラ。
NUS-L

Nakashima Ultra Speed Limited Type

NUS-L
船速レンジ
当社没水型プロペラの最高峰。高速船用に開発した断面を採用することにより、キャビテーションの発生を減少させ、パワフル&ダイナミックな走りを実現。

Sweep type

漁船法馬力15・25・30・35・50ps
底曳専用プロペラ

SWP Ⅰ

Sweep Type Ⅰ

SWP Ⅰ
「底曳漁船が曳網時によりパワフルに」をコンセプトに開発されたプロペラ。通常型よりもエンジンが回転しやすく高トルクを実現。
SWP Ⅱ

Sweep Type Ⅱ

SWP Ⅱ
「好漁場をいち早く獲る」をコンセプトに船速にこだわったフォルム。船速と曳力、相反する効果を限りなく両立させたタイプ。