ナカシマプロペラは船舶用プロペラを中心とした推進装置の総合メーカです。世界の海を航海する船に、信頼ある推進装置をご提供します。

テクノロジー

一品受注生産 ~最適をカタチに

一品受注生産 ~最適をカタチに

100通りの船があれば、100通りのプロペラがある

「100通りの船があれば、100通りのプロペラがある」

タンカー、コンテナ船、客船、漁船、プレジャーボートなど、船の種類はさまざまです。
またエンジンや航路によっても要求されるプロペラの形状は異なります。

これらの要素を総合的に判断し、最高の組み合わせを見つけ出して製品としてお届けする、これがナカシマプロペラの高品質な一品受注生産のものづくりです。

水中の過酷な状況で使用されるプロペラは高い信頼性が求められ、固定ピッチプロペラでは大型船用の直径9~10m級のプロペラであっても一体構造でなければならず、高度な設計技術と製造技術が必要となります。

設計部門では長年の技術の蓄積と流体・構造解析を駆使し、高性能かつ最適なプロペラ形状を生み出しています。

製造工程においては、設計データを忠実に再現するため、専用機での機械加工と熟練工の感性・技能を融合させ、高品質なプロペラ生産を実現しています。

これらすべてのテクノロジーを適材適所に取り入れることで独自の一品生産を確立するとともに、更に進化したものづくりを目指してデータ蓄積を行っています。