ナカシマプロペラは船舶用プロペラを中心とした推進装置の総合メーカです。世界の海を航海する船に、信頼ある推進装置をご提供します。

製品ラインナップ

主推進器 ショッテル社製品

SCHOTTELラダープロペラ

SCHOTTELラダープロペラ

ナカシマプロペラではドイツのショッテル社の日本販売代理店として、ショッテル社の機器を輸入販売しております。

SCHOTTELラダープロペラはショッテルを代表する旋回式推進装置(アジマススラスタ)です。

SCHOTTELラダープロペラ(SRP)はSHOTTEL社によって開発された推進器とステアリング装置を組み合わせた推進システムであり、360°旋回できるため全方向にフルスラストを出すことができます。
据付方法としては船底の取り付け穴に設置する標準的な「ウエルタイプ」、船尾のトランサムに装備する「トランサムタイプ」、上甲板にエンジンとセットで装備する「ナビゲータータイプ」の3種類があり目的に応じて最適な方法が選択できます。
メンテナンスが容易であり、操船性が優れた装置として船種・大きさを問わず様々な船へ採用され、納入実績は約2万基を超えます。
縦軸駆動またはディーゼルエンジンのような横軸入力、電動機や油圧モータのような縦軸駆動にも対応し、固定ピッチまたは可変ピッチの選択も可能です。また使用しないときに船内に格納できる昇降旋回式、水中での取付・取外しが可能なものなど、その他様々な特殊仕様にも対応可能です。

Schottel, GmbH

SCHOTTELツインプロペラ

SCHOTTELツインプロペラ

SCHOTTELツインプロペラは同一方向に回転する2枚のプロペラを持つ360°操舵可能な推進装置で、2枚のプロペラの間にガイドフィンが設けられていることが特徴です。
2枚のガイドフィンとステムにより前方プロペラの後流に発生する回転損失を回収し、また2枚のプロペラに動力を配分することで、従来の単一プロペラを装備したラダープロペラと比較して、高率アップが期待できます。

この機器の優位性としては、重量が軽く、2重反転プロペラのように複雑な構造を持たず、信頼性が高いことがあげられます。

Schottel, GmbH